今日、気づいたこと。それは、わたしはやっぱりヨガがとても好きなんだなぁということ。

というのも、アメリカのヨガ団体が求人を出してて、説明を読みながら「すごくよさそう!」と感じて、オンラインでも働けそうだったから応募してみたんです。

このアクティブさ・・・今や国境を超えて発揮されてるわ。そもそも日本人が求められてるわけじゃ全然ないと思うんだけど、やってみたい!から、応募完了するまで一時間かからなかったんですね。

で、こういう熱量というか、エンジンがかかる感じって、やはりわたしの場合、ヨガだけなんですよね・・・。頭で条件を考えたり、こうしたらどうなるとか計算することなく、純粋に「やりたい!」「面白そう!」で動ける感じ。

それに気づいて、やっぱりこれがわたしの「宝」だよなぁと思ったのです。

人に頼まれなくても、勝手にやってること。求められてもないのに、自分がやりたいからやってること。

だからわたしは気付けば新しいイベントとかクラスとかどんどん作ってしまうし、レッスンの依頼があればスケジュールぎゅうぎゅうでもなんとか対応できないか考えてしまうし、結局ヨガを伝えることが好きで、ヨガの世界観に触れていることが喜びなのだ。

・・・ってことが、ようやく認識できた。なんとなくそうだなとは思っていたけど、今日、言語化できた。

いろいろ手を出しすぎかなと思っていたところもあったけど、全然いいじゃないか。やりたいし、できるんだから、どんどんやればいいじゃないか。誰に遠慮することなく、どんどん表現していけばいいのだと、改めて自分に伝えました😌

そんなわたしの新たな試みの一つ、メンタルヘルスをテーマにしたヨガクラス✨昨日、撮影でした。

30日間生配信企画の中で生まれたプロジェクトです。心理学の分野で使われるツールを取り入れながら、心の健康を取り戻すためのヨガプラクティス。「誰でも」実践できるよう、日本語と英語のバイリンガルクラスにしました。Johnnyのおかげで、イングリッシュスピーカーもかなり違和感なく見れるのでは・・・!と思っています。

これはいずれ実際のクラスとしても展開できたらいいなぁ。夢。

今日はヨガ愛が炸裂して、思わずヨガ哲学のコースをUdemyで購入して、今聴きながらこのブログを書いてます。こうやって日々、勉強を続けながら、伝えられることをどんどん増やしていきたいな。

Leave a comment

X