タイトルは、aikoさんの歌のフレーズから。今、YouTubeでaikoさんの無観客ライブを観ているのだけど、やっぱりエンターテイメントっていいな、好きだな、と、きらめくライトやパワフルな歌唱から感じている。

わたしが携わっているヨガや出版の世界もそうなのだけど、それらは「なくても生きていける」物事ではあるけれど、それでもどうせ「生きていく」のなら、「生きていかねばならない」のなら、そこに彩りというエッセンスを加えたい。

無味無臭な暮らしって、人間である以上どうしたって無理だとは思うのだけど(だから古来からずーーっと芸術はあるわけだし)、ただわたしはそっちの“生きていくのに必要ない”ことにばかり興味があって、その他への興味や能力がゼロに等しいから、大人としての戦闘能力は多分相当低いんだろうなぁとは思ってる 笑。

まぁでも、子供の頃からそんな感じだったから、もう一生そうだな・・・。

さて、先週末は、YouTubeでヨガのクラスを生配信しました。いつもはカメラや音声等、テクニカルな部分はすべてJohnnyが担当してくれているのだけど、あの日は仕事の都合で現場にいられず、急きょわたし一人で行うことに・・・。それがわかったのが前日のことで、だから当日は朝からずっと緊張していました。

とりあえずJohnnyがいったん来てくれて、もろもろセッティング。&機材の扱い方のレクチャーを受ける。

クラスの内容うんぬんより、ライブ配信を始めて終了するまで、すべての操作を間違いなく行えるかの方が不安で不安で。。始まってしまえば落ち着いてできたのですが、慣れないこと(苦手なこと)ってこんなにも人を落ち着かなくさせるのですね(久しぶりに緊張でお腹痛くなった・・・)。

そんなわけでわたし自身にこそ必要だったのが、「Settle down」をテーマにしたあのクラスだったのかもしれません。Here

今週3月14日(土)5:00pm〜も開催が決定しました 🙂 時間になったらYouTube内のMegumi Yoga Tokyoチャンネルへお越しください♡ Here

そこからライブストリームの画面に飛べます。

用意するもの(あれば):ヨガマット、クッションやまくら・ブランケット(リラックス系のポーズで使えます)

何にも持ってないや!という人は、体のみでOK。今回は自宅ではなくスタジオからの配信となるので、わたしもヨガマットのみだと思います。

時間に遅れた方も最初からご視聴いただけますし、動画としてそのままアップしておくので後日ご覧になることも可能です。この日時を逃したら見られないわけではないので、そういえば・・・という感じで思い出した方もぜひお越しくださいね!

そしてそして、もう1本、新作を公開してます。これも、今の、こういう状況だからこそ作ったプログラムです。

「Yoga for Inner peace – Warrior flow – 軸を整え、バランス力を強化するヨガプログラム | All levels Beginner’s challenge!」 Here

土台を整え、軸を整え、伸びる、広がる。 ただ、この体を感じ、呼吸を感じ、今一度足元を固める。

こんな時代だからこそ、こんな状況だからこそ、ヨガができることは何だろう?と考えました。

力強く、勇敢な戦士のポーズを散りばめたフローは、木のポーズやワシのポーズといったバランスのポーズも要所、要所で登場します。

それは否が応でも、「今この瞬間」に集中せよと促されるかのようです。 約40分のこのプログラムは、とことん「今ここ」にい続けるよう、あなたを導くでしょう。

どうぞマットの上では、不安を手放し、深く息を吸い、吐いてください。空っぽになったその先にあるものこそ、あなたを先導してきた命の輝きそのものなのです。

ではまた、すぐにお会いしましょう!

Leave a comment

X