9月に行った2泊3日のヨガ動画撮影旅行、本編公開の前に、Vlogを公開しました。

Megumi Yoga Travel Vlog! – Hakone + Atami vol.1 | 撮影の裏側全部見せます! Behind the scenes

そもそもVlogというものの存在をまったく知らなかったのですが、若者の間では?(もしくは海外では?)普通にメジャーなようですね。

Blogの動画版という感じで、旅の模様を動画で追っています。

そうそう、この旅について、このブログではさらっとしか触れていませんでした。「動画が公開されてからお話しします」という感じで・・・。

今となっては「Vlogを見てください」という感じなのだけど(笑)、今回公開しているのはまず箱根編なのですが、Day0で語っている通り、当初は新島へ行く予定でした。

それが、台風の影響により新島行きが×となり、出発前日に全てのプランが白紙になるという大トラブル(正確にはその日の夜に出発する予定だったので出発当日)が発生。

新宿のカフェであれこれリサーチしながら、飛行機のチケットをとったり、キャンセルしたりを繰り返し、「もうこれ、本当に撮影行けるのかな?」という絶望感もよぎったりしながらの「とりあえず無事になんとか決め終えた」のがあのDay0の映像です。

前回のセブ旅行が、ある意味びっくりするほどスムーズだった分、今回はしょっぱなから出鼻を挫かれた感・・・。しかも、カフェに向かう途中、わたしのサンダルが壊れて、「これ、行くなってことなのかな?」と、天の意図について考える。

でも、「予期せぬこと」「望まぬこと」が降りかかってきたときに、どんな自分で、どう行動するのか。

「一人でなんとかしなくちゃ」と思って奮闘していたら、たぶんそれが伝わったのか、「もっと僕のことを信じて」とジョニー(撮影や編集やもろもろ担当している多彩なパートナー)に言われ、反省する。

力まなくても、無理やりなんとかしようとしなくてもいいんだった。もっと周りを見て、誰かと協力して、一緒に進めていくことができるんだった、と、視野が狭くなっていたわたしに気づいて、そっと深呼吸。

幸先は良くないかもしれないけれど、起こることを受け入れよう、そして楽しもう。それが今回の旅の極意なのかもしれない、と胸に留める。

そして、なんとか箱根へ出発!したDay1。

「芦ノ湖で動画を撮ろう」ということになり、観光を楽しみつつ湖へ向かったのですが、Vlogでもお伝えしたようにとにかくお天気が良くなくて。

ジョニーが雨雲マップを見ながら、撮影のタイミングを計ってくれたのだけど、結局、最後の最後で土砂降りに巻き込まれたんです。

撮影場所は周囲にレジャー客がちらほらいて、わたしはそちらに気を取られないよう、とにかく自分のヨガに集中していました。

だから撮影中はあえて視界を狭めて、「今この一瞬」「ひとつひとつの体の動き」に意識をとどめて、ある意味「これぞまさにヨガ」という状態だったのです(こんな感じで日々練習できればいいのに・・・としみじみ思うw)が、一瞬ちらっとジョニーが視界の隅に入ったとき、なにやら手を動かして合図を送っていて。

「急げ!速く!」

「とにかく巻いて!」というメッセージに、「え? なんで?」ww

長すぎるのかな? でもまだ20分経ったか、経ってないかくらいじゃない?と思っていたら(それが完全に怪訝な表情だったらしい 笑)、その合図から2、3分後に大粒の雨が降り始めて、ようやく合図の意味に気づいたわたし。

急いで動画の締めに入って、びしょ濡れになりながら機材を片付け、屋根のあるところに避難・・・。

その一部始終をVlogではお届けしています。

しかし、Day2でも「もういやーーーーー!!!」な事件が勃発し、結局ネタには事欠かない旅になったのはヨガの神様のおかげなのか、なんなのか。

そちらはまた、Vlog第2弾に合わせてお話ししたいと思います 🙂

先週末のパークヨガも、お天気いまいちだった。

涼しくて快適ではあったけど。

では、また♡

Leave a comment

X